酒飲めない人 必見 会社の飲み会楽しむコツ 3選

メンタルヘルス

酒飲めない人 必見 会社の飲み会楽しむコツ3選紹介します。

こんにちは。

今日はお酒が飲めない・弱い人でも飲み会が楽しめる方法を紹介していきたいと思います。

ちなみに僕は、酒がめちゃくちゃ弱くて、飲み会の時はいつもソフトドリンクを注文しています。

こんな下戸の僕ですが、飲み会には基本的に参加し楽しんでいます。

そんな僕の経験を元に、酒を飲めない人でも会社の飲み会楽しむコツを紹介していきたいと

思います。

スポンサーリンク

酒飲めない人でも飲み会を楽しむコツその1 美味しいご飯を食べることを楽しむ

まず、酒を飲まないので飲まない分飲食代の元を取りましょう。

こういう飲み会の時は割り勘とかが多いので酒を飲まない人の大抵は多くお金を払っています。

つまり損をしています。

なので料理をたくさん食べて、元を取る事が大事です。

他の人たちがお酒で盛り上がっている中こっそりと好きなものをたくさん食べましょう。

酒が飲めない人でも飲み会を楽しむコツその2 酔っ払っている人よりもテンションを高くする

次に酔っ払っている人よりもテンションを高くすることです。

その為には、普段溜まっているストレスを発散する勢いで喋りましょう。

その場にいるみんな酔ってるんです。酔った勢いであなたに対しても躊躇なく言動できるわけです。

なので気にせず、自分のストレスを開放する勢いで発散していきましょう。

酒が飲めない人でも飲み会を楽しむコツその3 普段相手が考えていることがわかる

最後に普段相手が何を考えているのか知る事ができるということです。

アルコールが入ると自制が効かなくなって、人の本性が出ます。

そういう時に、人の性格や普段考えている事がわかるということです。

その時に相手の本質を知ることで、得する事ができます。

なぜなら、その相手と接する際に気を付けるポイントを見つける事ができるからです。

また、相手の予期せぬ表情などにも気付く事ができるのでそれを見て楽しみましょう。

まとめ

いかがでしょうか。

まとめると

  • 美味しいご飯を食べることを楽し
  • 酔っ払っている人よりもテンションを高くする
  • 普段相手が考えていることがわかる

お酒弱くて飲み会行きたくないという方多いと思います。

そんな時は考え方を少し変えてみましょう。

そうすれば、もっと楽しい飲み会になると思います。

是非試してみてください。

会社の飲み会では上司がめんどくさいこともあると思います。

パワハラに対抗する方法も以下に記事を載せているので是非読んで下さい。

必見 上司のパワハラには こうやって対抗 
厄介で面倒な上司は職場に一人は絶対いると思います。一見優しそうに見えた上司さえも、実はかなりめんどくさいタイプだったり、、そんな上司のタイプに合わせた対抗手段を教えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました