遠距離恋愛 成功の秘訣

恋愛

遠距離恋愛をしているカップルも数多く存在していると思いますが、今回は自分の経験を元に、成功の秘訣について述べたいと思います。

ポイントとしては三つあります。

毎日連絡を取る

月一回会う努力をする

相手に干渉しすぎない

上記3点について説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

・遠距離恋愛 成功の秘訣① 毎日連絡を取る

遠距離恋愛をしていると、毎日連絡を取るのが面倒になるかもしれません。

最初は毎日連絡取っていたけど、三日に一回、週に一回とだんだんと減っていくと思います。そうなると危険だと思っていいでしょう。

遠距離恋愛では会えない分、気持ちを持続させる為に電話・メール・LINEのツールを上手く活用しましょう。

現代は昔と比べて、遠くの人と連絡するツールが普及しています。

昔は手紙を送る事くらいしかできなかったので、それに比べると遥かに現在の方が

遠距離恋愛がし易いと思います。

ただ、毎日連絡を取るのが面倒だと思う人がいると思います。

メール・LINEが苦手な人もいます。

しかし、ここで言いたいのは、毎日何十通もやり取りをするのではなく、

二、三通でも良いので、連絡を取っている相手に自分と繋がっていると感じさせる事が大切だという事です。

僕はちなみに、遠距離恋愛で1年半くらい付き合っていましたが、毎日彼女と朝か夜に電話をしていました。

電話をするのが一番良いと思います。テレビ電話ならなお良しだと思います。

毎日電話をする事で、遠距離だけど毎日一緒にいるような気分にもなれるので、お互いに寂しさを軽減する事もできると思います。

・遠距離恋愛 成功の秘訣② 月一回会う努力をする

次に、月に一回会う努力をしましょう。

社会人になると仕事も忙しくなり、会う機会も少なくなっていきます。

仕事を理由にするのではなく、パートナーの為に休みを作る努力をしましょう。

パートナーの方は予定を空けているのに、自分が予定を空けれないのは論外です。

仕事を優先したいのは仕方がありませんが、パートナーの方はそういう小さな積み重ねで不満を膨らませていき、関係が悪化する可能性があるので、遠距離を続けたいと思うのなら、1ヶ月のどこか2日くらいを彼女のために充てるだけでパートナーとの関係も良好になると思います。

気持ちは態度に表れるので、パートナーの方には献身的な姿勢で接しましょう。

・遠距離恋愛 成功の秘訣② 相手に干渉しすぎない

最後に相手に干渉しすぎない事です。

遠距離恋愛はお互い何をしているのか全て把握する事ができません。

逆に言うと何をしても相手にバレる可能性は低いということです。

つまり、パートナーを疑ってしまうと、キリがないということです。遠距離になった以上、パートナーの行動を監視することはできないので、信じましょう

自分が疑って不安になっても意味がありません。

パートナーの方も信用されてないと思い、悪循環です。

パートナーの行動を抑制するのではなく、

寛大な心を持って伸び伸びと自由にさせる事で関係が良好になります。

しかし、自由にさせすぎてもよくありません。

自分の事を大切にしてくれていると思わせる事が大事です。

つまり、意思表示をしつつも、寛大な心を持ち、パートナーを自由にしてあげるのが重要だという事です。

遠距離恋愛成功の秘訣3点述べましたがいかがだったでしょうか。

遠距離は成功する確率が低いと言われていますが、

昔と比べると大幅に向上していると思います。

遠距離をこれから始める人、続けている人もいると思いますが、

この記事が何かの役に立てば幸いです。

遠距離が上手くいってない人も今一度自分の行動を見直してパートナーの方と向き合ってみてください。
相手のことをどれだけ想えるかが遠距離成功のカギだと思いますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました